popng | P/ECE

概要

slide とは

slide は任天堂ゲームボーイアドバンス SP 用のソフトです。
GBA プログラミングの練習ってことで作ってみました。いわゆるひとつのスライドショーでス。

実機が無くても Windows ではエミュレータを使って動かすことができます。
※画像は VisualBoyAdvance 1.7-beta4 ( http://vboy.emuhq.com/ ) です。

Linux 上で GBA のソフトを開発できるという雑誌の記事 ( http://www.unixuser.jp/books/gba/ ) を見つけて GBA をいじる気になったのですが、慣れない Linux では色々と面倒なので、結局 Windows に開発環境を移してしまいました。
Windows での開発環境は、この世界では定番?らしい DevkitAdvance ( http://devkitadv.sourceforge.net/ ) を使っています。

slide のダウンロード

gbaslide.lzh (約 460Kbytes)

ダウンロードファイルを解凍して、slide.bin と slide.gba を取り出してください。実機をお持ちの方は slide.gba をフラッシュ ROM に転送して実行してください。または上記のエミュレータで実行してください。

…何のひねりもないスライドショーのプログラムなので順番に謎画像が表示されるだけでス。

好きな画像を表示させる

内蔵されている決まった画像しか表示しないのではつまらない?でしょうから、好きな画像を表示させることができるようになっています。

表示させたい画像を、幅 240 ドット、高さ 160 ドットの 24 ビットフルカラー無圧縮 BMP で用意してください。

このとおりに BMP 画像を作ると1枚のファイルサイズが 115,254 バイト になるはずです。
例えば、img001.bmp, img002.bmp, img003.bmp を用意したとしましょう。
ダウンロードファイルから取り出した slide.bin と img001.bmp, img002.bmp, img003.bmp を同じディレクトリに置いて、MS-DOS プロンプト(またはコマンドプロンプト)から以下のように COPY コマンドを実行してください。
バイナリ指定の COPY コマンドで slide.bin のうしろに BMP 画像を好きなだけくっつけるわけです。

slide.bin がプログラム本体(実行形式)です。うしろにくっついている BMP 画像を表示する仕組みになっています。

参考サイト

  • オプティマイズ(電子工作・ゲームハード解析) … http://optimize.ath.cx/
  • GBA プログラミング研究所 … http://j-gbadev.hp.infoseek.co.jp/
  • popng | P/ECE